森下まゆみ 元社長秘書にしてレースクイーンの刺激的なハイレグ姿! - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森下まゆみ 元社長秘書にしてレースクイーンの刺激的なハイレグ姿!

chitcがエンタメニュースをお送りします。


「竹書房」よりフェティシューな新レーベルが立ち上がった、その名は「Elega」。
エレガントをもじったタイトルが物語るように、気品のある肉惑的さを追求するという。



同レーベルの記念すべき第一弾に起用されたのは、元社長秘書で、
現レースクイーンとして活躍中の森下まゆみちゃん。
彼女の経歴を聞いただけで、イケナイ妄想を抱いてしまいそうになるところ。
今回のDVDは、まさにその妄想を具現化したような仕上がりだとか。
そこで、気になる中身、本人に聞いてみた。

――今回のDVDはどんな中身?
森下まゆみ(以降、森下):新レーベルということで、今までに無かったコンセプトを意識しました。
具体的にはハイレグやTバック、そしてパンストなどを効果的に用いて、
隠微な色気と、脚の綺麗さを追求した中身になっています。

――お勧めの衣装は?
森下:白のハイレグ衣装です。
病院のようなシチュエーションで撮影したのですが、仕上がった映像を見ると、
あたかもハイレグの看護士がいるかのようでした。
本来、清楚なはずの看護士が、露出の多い衣装を着て歩き回るというミスマッチ感が、
とても肉惑的だと思います。

――印象に残っているシーンは?
森下:廃墟のような部屋で手足をロープに縛られ吊るされたり、
身動きが取れなくて嫌がっているSMのようなシーンですね。
演出を聞かされた時は「どんなシーンになるんだろう?」と不安でしたが、
その表情がそのまま映像に反映されています。是非チェックしてください。

――撮影時の思い出やエピソードは?
森下:たくさんの嬉しい偶然が重なったことです。
これまで何度も一緒に仕事をしたスタッフさんが揃ってくれたことや、
出身地でアル新潟で撮影できたこと。
「男性目線を意識した、お色気たっぷりの中身にしたい」という希望も全て叶いました。
私にとっての「大好き!」がたくさん詰まった作品になっています。

――これからの活動や目標は?
森下:昨年同様、レースクイーンを中心に活動予定です。
ただ、今年は国内レースに止まらず、海外のレースカテゴリでも頑張ろうと思っています。
聞けば日本人のレースクイーンが、海外のレースカテゴリに立ったことは無いらしいので、
得意の語学を生かしつつ、双方の国のメディアで活躍できればと思っています。
そのことが、これまでお世話になった方々への恩返しになると思います。

――最後に自己PRをどうぞ!
森下:精いっぱい努力をして頑張って行ってみようと思います。
うまくいかなくて悩むことも沢山アルと思いますが、応援してもらえると嬉しいです。
告知などはアメブロやTwitterを見てください。
今回のDVDは自信作なので、見てもらえると嬉しいです。

なお、今回のDVDはグラビアサイト「Y mode」とも連動しており、
「Elega」の発売を記念したウェブ写真集が1パック500円でリリースされている。こちらもお勧めだ。

(文・インタビュー/矢沢隆則)

■関連サイト
森下まゆみ エレガ [DVD]- amazon.co.jp
グラビアサイト「Y mode」
森下まゆみブログ


http://news.livedoor.com/article/detail/5300041/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/16-714f54a5

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。