【クソニー】個人情報7,500万件流出 「プレステ・ネットワーク」に侵入【PlayStation Network】 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クソニー】個人情報7,500万件流出 「プレステ・ネットワーク」に侵入【PlayStation Network】

ソニーは『PlayStation Network』サービスを21日(米国時間)昼ころから停止していたが、
このほどついに、「外部からの侵入」について真相を明らかにした。

その内容は、予想とほとんど同じくらいひどいものだ。
悪意あるハッカーは、ユーザーの個人情報をすべて手に入れた。
クレジットカードのデータが安全かどうかについて、ソニーではまだ確認できていないが、
ユーザーのアカウントに関する情報はすべて、悪意あるハッカーの手に渡っているという。

[影響するユーザーは7,500万人にのぼると報道されている]

PlayStation Networkのアカウントを持っていたユーザーに関して、
ソニーが流出を確認したデータは次のとおり。
・名前
・住所(市町村、州、国、郵便番号)
・電子メールアドレス
・誕生日
・PSNパスワードおよびログインネーム
「さらに、ネットワーク上での購買履歴や、
請求先住所(市町村、国、郵便番号)などを含めたユーザーのプロファイルデータと、
PlayStation NetworkおよびQriocity[ビデオ配信サービス]で
パスワードを忘れた場合の質問の回答も流出した可能性がある。
家族にサブアカウントを与えている場合[未成年の場合は保護者がマスターアカウントを取り、
サブアカウントを与える仕組み]は、その家族に関する同じデータも流出した可能性がある」と
ソニーは述べている。

ソニーは、クレジットカードの情報が流出した「証拠はない」と主張しているが、
その可能性は否定していない。

「PlayStation NetworkやQriocityを通じてクレジットカードのデータを
 入力したことがある場合は、万が一のための用心として、
 (セキュリティコードを除く)クレジットカード番号と
 有効期限が流出した可能性があるとお知らせします」

サービスがいつ復旧するかについての更新情報はまだ出ていないが、
PlayStation Networkアカウントを持っている人にとって、それは重要ではないだろう。
とりあえずは、少なくともパスワードを変更するべきだ。
完全に安心したいのであれば、クレジットカードやデビットカードを
解約して交換を求めるのも悪くない。

[日本語版:ガリレオ-平井眞弓]
WIRED NEWS 原文(English)
「最もよく使われるパスワード」が判明:流出情報分析で
    2009年10月7日Facebookの25万人を無断使用した
   「出会い系サイト」2011年2月7日クレジットカードも鍵も携帯も危険
    ――ハッカーが実演2008年3月12日


http://news.livedoor.com/article/detail/5519905/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


PS3情報流出 カード偽造など悪用の恐れ 番号変更など自衛必要
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000626-san-bus_all
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/228-c70d7c59

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。