【さくらまや】12歳の演歌歌手が避難所激励 ファイト新聞一日編集長【宮城県気仙沼市】 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【さくらまや】12歳の演歌歌手が避難所激励 ファイト新聞一日編集長【宮城県気仙沼市】

chitcがエンタメニュースをお送りします。


 宮城県気仙沼市の避難所の気仙沼小学校で
壁新聞「ファイト新聞」を編集する小中学生を
1日、12歳の演歌歌手さくらまやさんが訪れ激励した。

編集部を訪れたさくらさんは、
気仙沼中1年西村祐美さん(12)の提案で一日編集長に。
まず取材のやり方を教えられ、
非常時に備えて避難所の体育館内で
寝泊まりする市職員を取材した。

「元気になってもらえるように、私ができることを考え、
 歌をうたっています」と記事を執筆。
初代編集長の南気仙沼小2年吉田理紗さん(7)が
「まやちゃんがきたー」と大見出しをつけた。

さくらさんはデビュー曲「大漁まつり」や
気仙沼小の校歌をアカペラで熱唱。
避難所のお年寄りらが握手を求めて集まった。


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110501/Kyodo_OT_MN2011050101000605.html
※この記事の著作権は配信元に帰属します


【地震】BIGLOBE、大震災後のTwitter利用状況を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000017-rbb-sci


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/232-585caa19

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。