中川翔子、つよがり熱唱。26歳バースデーライヴで「ロックな女」宣言【しょこたん】 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川翔子、つよがり熱唱。26歳バースデーライヴで「ロックな女」宣言【しょこたん】

chitcがエンタメニュースをお送りします。


CDデビュー5周年イヤー真っ只中の歌手でありつつ、
25億アクセスを超えるモンスターブロガー、
そしてディズニー長編映画『塔の上のラプンツェル』
主人公ラプンツェルの日本語版吹き替え声優、
漫画家、ゴールデン番組の司会など、
ボーダレスに活躍中の"しょこたん"こと中川翔子が、
5月5日に26歳の誕生日を迎え、
バースデーライヴを水道橋TDCホールにて行なった。

この日のライヴでは4月にリリースした新曲「桜色」、
6月8日にリリースとなる次作「つよがり」を含む
27曲(メドレー曲もカウント)を熱唱した。


26歳初めてのライヴとあって、しょこたんは
「TDCホールにお越しのみなさん、
 5月5日スペシャルスペシャル26歳の誕生日ライヴに
 お越しいただきありがとう!!」と、
オープニングから大興奮で登場。

サプライズ企画では、本人がエンディングテーマを担当している
人気アニメ『べるぜバブ』の主人公"べる坊"が
バースデーケーキをステージ上に運び、
赤ちゃん語(?)でバースデーソングを歌って会場全体でお祝い。
本人はビックリして「混乱しそう!」と言いつつ、
「ローソクが26本もあるからすごいことになっていて、
 ケーキが燃えそう!
 大好きな後楽園で大好きなみんなとこうして
 一緒に過ごせるなんてホントに感激です! ありがとう!!
 優しさと強さと色気をもったロックな女になります!」
と興奮気味に言い、26本のローソクを吹き消した。

その流れで、しょこたんはタイアップ楽曲「つよがり」を
べる坊と一緒に手を繋いで熱唱した。

ステージ上のセットは、これまで札幌・東京・名古屋・福岡など
全国のライヴ入場者が東北地方の方への
応援コメントを書いているボードで作られており、
これを6月8日の仙台ライヴで入場者に披露することになっている。

会場のロビーでは東北大地震への募金を集めたり、
チャリティTシャツを販売するなど、
このツアーを通して義援金活動を行なっている。


《リリース情報》
14th Single
『つよがり』
2011.06.08リリース


《ツアー情報》
『SHOKO NAKAGAWA Live Tour 2011「今こそ団結!~笑顔の輪~」』
2011.05.30(月)大阪・Zepp大阪
2011.06.08(水)宮城・Zepp仙台
2011.08.05(金)東京・NHKホール
2011.08.06(土)東京・NHKホール


http://www.excite.co.jp/News/music/20110505/E1304603222652.html
※この記事の著作権は配信元に帰属します


東京国際フォーラム、設備被災のため一部公演を延期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000000-natalien-musi


それではまた次回。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/236-068ae95a

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。