俳優の長門裕之さん死去、77歳 「太陽の季節」主演 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優の長門裕之さん死去、77歳 「太陽の季節」主演

chitcがエンタメニュースをお送りします。


「太陽の季節」「狂った果実」など太陽族映画の主演や
音楽番組「ミュージックフェア」の司会で知られた
俳優の長門裕之(ながと ひろゆき、本名 加藤晃夫=かとう あきお)さんが
死去したことが21日に分かった。77歳。

京都府出身。
祖父は「日本映画の父」と呼ばれる牧野省三、
父は沢村国太郎、母はマキノ智子、叔
父にマキノ雅弘という芸能一家に生まれ、
6歳のころから子役で映画に出演。

日活に入社し、昭和30年に「七つボタン」でデビュー。
その後、太陽族映画で石原裕次郎と共演するなどしてスターに。
今村昌平監督とのコンビで数々の印象深い作品を残した。
昭和34年、同監督作品「にあんちゃん」で
ブルーリボン主演男優賞・ホワイトブロンズ男優賞を受賞。

昭和37年に独立後、映画のほか、
大映テレビ作品や2時間ドラマなどに出演、
舞台でも活躍した。
また「人間プロダクション」を設立して、
後進の育成とドラマ制作にも取り組んだ。

「おしどり夫婦」として知られる
妻の南田洋子さん(平成21年死去)とペアで
「ミュージックフェア」の司会を16年間担当し、
交通遺児奨学金のチャリティー活動も長年続けた。

昭和60年に出版した「洋子へ-長門裕之の愛の落書集」は
芸能界初の暴露本として話題になった。

平成18年には弟の津川雅彦がマキノ雅彦の名で初監督した
「寝ずの番」に主演し、話題となった。

19年のNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」でも脇役を好演した。



http://news.livedoor.com/article/detail/5575618/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


俳優の...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110521-00000556-san-ent


それではまた次回。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/254-c51ec9d7

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。