星野真里 事務所 独立 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野真里 事務所 独立

「大きな決断」女優・星野真里、所属事務所を独立。


長い人生の中で、人は様々な決断を迫られる時期がある。
その決断が、後の人生に大きな影響を与えることもある。
それが怖くて毎日同じ所で足踏みをしている人も多いのではないか。

女優・星野真里は6月1日付の自身のブログ「ことばあそび」で、
ある大きな決断をしたと明かしている。
中学時代から所属していた事務所を独立したというのだ。

6月1日付の日記は「宣誓します!」という題名であった。
その中で自身が独立したことを綴っている。
星野は6月から「株式会社トルチュ」の所属になるという。

長い間所属していた事務所を離れることは彼女にとって大きな決断であった。
もちろん一人ではなく、今回の独立は彼女のマネージャーも一緒であるのだ。
そのマネージャーは、現在の星野の一番の相談相手であり、
中学の頃から彼女を教育し、見守り続けてくれた女性でもある。
女優としての道のりは決して平坦ではなかっただろう。
だが、そんな星野を長い間そのマネージャーは支えてくれたのだ。

環境の変化で、やらなければいけないことも増えた。
しかし星野はそれでも心穏やかだという。
たとえ事務所が変わったとしても、彼女の目標は変わらない。
「今まで応援してくださった皆さんも、
 変わらずそこにいてくださったら嬉しいです。」
とファンへ綴っている。

また翌日6月2日付の日記には、
事務所名である「トルチュ」についても触れている。
「トルチュ」はフランス語で「亀」という意味だ。
彼女はロゴにこだわったそうで、
名刺やホームページは星野らしい「亀」のロゴが使用されている。
亀のように、ゆっくりだけど前に前に。
星野のイメージにぴったりだ。

新しい一歩を踏み出し、心に何か変化があったのだろうか。
とても静かなイメージが強い星野だが、最近はお喋りであるようだ。
ブログには前事務所の送別会でもらったという「キャンドル」が写っていた。
星野らの新しい一歩を、多くの人々が応援してくれたのだろう。
(TechinsightJapan編集部 うずらの珠子)


【関連記事】
・秋元才加、いいともで『AKB何人呼べる?』の企画がまさかの結果に。
・小森純がウェディングドレス姿!逗子三兄弟『純白の花嫁』PV完全版
・「お刺身は夕方のタイム・サービスが安い」堅実で地味なTOKIOの城島
・「付き人根性が出ちゃう」。堤真一が真田広之と共演できないワケ。
・スーパーミュージカル「聖闘士星矢」制作発表で出演者が熱いコメント。
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!

【参照】
・星野真里オフィシャルブログ「ことばあそび」


http://news.livedoor.com/article/detail/5606018/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


東野圭吾の初期の傑作3作品を藤原竜也ら主演でドラマ化!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110519-00000006-the_tv-ent


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/266-4beeed6e

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。