志村けん 舞台 バカ殿様 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志村けん 舞台 バカ殿様

志村けんとみひろの熱愛追求、殿を守ろうとしたダチョウ上島なぜか叱られる?


志村けんの座長公演・志村魂が第6回を迎え、
都内の稽古場で主要出演者らが取材に応じた。


相変わらず衰えないパワーで、
綿密に作りこまれたお笑いを作り続けている志村けん。
2006年の旗揚げ以来、ライフワークとして
毎年公演を続けてきた舞台・志村魂も今年で6回目を迎える。

この日は志村に加え、ダチョウ倶楽部(肥後克広・寺島ジモン・上島竜兵)、
磯山さやか、小林恵美、みひろ、桑野信義と、
脚本・演出を務めるラサール石井が集まった。

取材に先立ち公開された「バカ殿様」の稽古では、
何度見ても噴きだしてしまうおなじみのネタを披露。
息もぴったりの演技に続いて行われた囲み取材で、
「メンバーも変わっていないので緊張していません。
 幕が開くのを待っています」
と、今の心境を語る志村。

腰元役の中で5年連続の出演となる小林が
「バカ殿の最初に年齢を言うシーンがあるのですが、
 今年は28と言うのがすごく辛いです(笑)」
と複雑な表情を見せると、
「そろそろ聞くのをやめようか?」
と笑顔。
昨年から参加した磯山が
「毎回名前を言ってくるところでは
 殿が何を言ってくるのか分からないので、
 そこを楽しみにしつつ」
と語れば、
「いや、もう台本通りだよ」
とかわす。

「去年から、お風呂のシーンでは
 殿に帯を引かれて"あれぇ~"とやるのですが、
 より多く回りたいと思います」
と言うのは、3年連続出演のみひろ。
一部で噂された志村との仲を報道陣が追求しようとすると、
殿を守ろうとした上島が
「俺を通してください」
と間に割って入ったが、
いつも志村と一緒に飲んでいる仲なので、逆に
「お前が売ったんだろ、バカヤロウ!」
と志村に怒られる始末。
離婚問題が発覚したラサールも、
「人のことより、私のことの方が…」
と語り、会場は笑いの渦に。

「徐々にマイナーチェンジをしていますが、
 今回はシルク・ドゥ・ソレイユもタップダンスも
 よさこいソーランもありますし、
 非常にバラエティに富んで見ごたえがあると思います。
 ずっと見ていても飽きないですし、3時間あっという間です。
 しかも志村さんは出ずっぱり」
とラ・サールが見どころを語れば、座長の志村も
「生の志村魂をぜひ。劇場で待っています!」
とPRした。

「志村けん一座 第6回公演 志村魂~『初午の日に』再び!~」は
7月1日~10日 天王洲銀河劇場、7月16日~31日 中日劇場。



http://news.livedoor.com/article/detail/5648450/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


上島竜兵『ハングオーバー!!』を絶賛!......
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110620-00000009-mvwalk-movi


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/285-716b798d

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。