「臨場」シリーズもご臨終……内野聖陽がショックのあまり白髪に - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「臨場」シリーズもご臨終……内野聖陽がショックのあまり白髪に

chitcがエンタメニュースをお送りします。


昨夏、写真週刊誌「フライデー」(講談社)でW不倫と飲酒運転疑惑を報じられ、今謹慎中の内野聖陽。
マスコミの前に姿を見せナイ日々が続いているが、内野主演で続編が期待される
TV朝日系『臨場』シリーズの続編が暗礁に乗り上げ、ボロボロになっているという。

「このドラマのスポンサーは大手自動車メーカー。飲酒運転疑惑なんて報じられては、そりゃあねぇ~。
『臨場』は高視聴率ドラマだから続編があってもおかしくナイけど、続編は期待できぬでしょう」(TV関係者)

さらに、内野の騒動直後、内野の所属する文学座の代表・戌井一郎さんが肺炎のため他界。
94歳と高齢ではあったが、あまりのタイミングの悪さに内野も「俺のせいで......」とふさぎこんでしまったという。
真実、近親者だけ集められた戌井さんの葬儀・告別式に内野の姿はなかったという。

「内野さんは下積み時代も長く、こつこつ頑張って今のTV界での地位を築いた。
それがあのスキャンダルで台無しになってしまったため、本人は相当落ち込み、白髪も増えたとか」(舞台関係者)

内野は4月にスタートするTBSドラマ『JIN―仁―』の続編で復帰予定だが
「破天荒な坂本龍馬役を演じることが完了するか心配ですね。前作では現場でもムードメーカーになっていましたが、
今回は周囲から励まされる立場。本人も辛いでしょう」
とドラマ関係者も不安を隠せナイ。

 「フライデー」が報じた内野の飲酒運転疑惑は、
週刊誌編集者が選ぶ「雑誌ジャーナリズム大賞」の候補にも名前が挙がっているというから、
この騒動が風化するのもまだまだ先になりそうだ。内野にとっては胃の痛い日々が当分続くだろう。


臨場 DVD‐BOX

【関連記事】
・織田裕二がひた隠しにする、「25ans」編集者の女房と謎のマンション
・「残ればバーターで仕事がもらえる」、田原俊彦の言葉に裏にアル思いとは
・川島海荷が激太り! 二重あごで節制指令も
・相武紗季との破局で確認された、長瀬智也の"残念な人"度
・緊急握手会でギリギリ首位獲得した山下智久に、同業者も動揺を隠せず


http://news.livedoor.com/article/detail/5307069/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/34-eb18079e

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。