武田梨奈 19歳の美少女空手家、女忍者に! 慰み者として拉致される女たちを救う! アクション監督は『GANTZ』も手掛ける - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田梨奈 19歳の美少女空手家、女忍者に! 慰み者として拉致される女たちを救う! アクション監督は『GANTZ』も手掛ける

chitcがエンタメニュースをお送りします。


2009年に公開された映画『ハイキック・ガール!』で、いきなり主演を務める鮮烈な映画デビューを飾った武田梨奈が、
主演第3作となる新作映画『女忍 KUNOICHI』で、タイトルの通り女忍者「くノ一」役を務めたことがわかった。
本作は、武田が、慰み者として拉致される女たちを救うくノ一、如月を演じ、
『ハイキック・ガール!』『KG カラテガール』に続き、本格アクションに挑戦した一作。
アクション女優として成長を重ねる武田の演技に注目だ。

本作で主演を務める武田は、10歳のときに空手を始め、数々の大会で優勝。
全日本チャンピオンに輝いた経歴も持ち、アクションに関しては筋金銭入り。
2008年に公開された柴咲コウ主演の映画『少林少女』でプロデューサーを務めた西冬彦の目に留まり、
彼がメガホンを取った『ハイキック・ガール!』で鮮烈な映画デビューを飾った。
そんな武田の主演第3作となる映画『女忍 KUNOICHI』で武田が演じるのは、
慰み者として拉致される女たちを救うくノ一、如月。
伊賀と甲賀がしのぎを削る戦乱の世の物語を描きながら、現代にも通じる女性の強さが光る一作だ。

『女忍 KUNOICHI』は、映画『戦国 伊賀の乱』『抜け忍』『忍邪』など忍者映画に定評の在る千葉誠治の監督作品。
アクション監督は、映画『GANTZ』のアクションコーディネーター、園村健介が務めている。
千葉と園村の演出に、武田はどのように応えたのか? これからも大注目の武田が見せるアクションに期待したい。

映画『女忍 KUNOICHI』は3月19日よりシアターN渋谷にてレイトショー



【関連情報】
明日公開の武田梨奈主演映画『KG カラテガール』写真ギャラリー
19歳の美少女空手家ミニスカでハイキック!武田梨奈、父親の敵討ちで始めた空手は黒帯!
空手美少女武田梨奈、プライベートは一人カラオケにハマり中!
竹内力、草食系男子に物申す?……と思いきや「他人がどうこう言うことじゃ無い」とさすがの懐の深さ!
双子役でハリウッドデビュー!斉藤祥太&慶太出演!映画『スコット・ピルグリム』の日本公開が決定!音楽にはコーネリアス小山田圭吾も!



http://news.livedoor.com/article/detail/5320849/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


19歳の美少女空手家
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000029-flix-movi


それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/67-cf092940

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。