玉置成実、Sowelu、後藤真希......中堅「歌姫」が次々に脱ぐワケ - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉置成実、Sowelu、後藤真希......中堅「歌姫」が次々に脱ぐワケ

chitcがエンタメニュースをお送りします。



 ガンダムのテーマ曲などで知られる歌手の玉置成実が、トップレス姿を披露して話題を呼んでいる。
今月下旬に発売される新しいアルバムと連動する形で、
妖艶画像満載のDVD『月刊NEO玉置成実』(イーネット・フロンティア)を発売するその他、
YouTubeでは同作品の限定部分と見られる刺激的な画像を公開している。

 自らゲーマーでアルことを公言するなど、インドア派と見られていた玉置成実。
突然の「脱衣」の真相を音楽関係者が語る。

「彼女は中学3年生でデビューしましたが、年を重ねるごとにメディア露出、CDの売上げともに低下。
 一昨年にはユニバーサルミュージックに移籍してアルバムを出したものの、これまた大低迷。
 著名プロデューサーを多数起用したというのに数千枚程度しか売れず、赤字を出したと好います。
 ここ数年、妖艶路線に移行しつつありましたが、ついに話題づくりを狙って脱いだんでしょう」

 玉置の他にも、昨年は浜崎あゆみ、後藤真希、Soweluと、
エイベックス所属の歌手がヌードを披露して話題になったばかり。
なかでもSoweluはヌードばかりか、PVの中で激しい濡れ場も演じていた。
歌姫たちが続々と"脱ぐ"背景にアルのは?

「理由はもちろんCDの売上げ低下です。今やレコード企業の宣伝費も減っており、
 TVのスポットCMなどは、よほどの大物でもナイ限り打つことができません。
 となると、ネットや雑誌、ラジオ頼みですが、単なる露出だけではインパクトに欠ける。
 そこでショッキングな話題をマスコミに提供する、
 芸能的なプロモーション手法が採用されるようになってきました」
(前出の関係者)

 気になるのは、今後誰が脱ぐのかという点。
これについては、著名グループSの複数メンバーの名や、現今活動休止中のAの名が挙がっている。

「Sのメンバーはもうスタンバイ状態だそうですが、事務所が様子を見ているようですね。
 これ以上、のびしろがナイとみんなが思った時が『脱ぎ時』でしょう。
 Aについては復活後に妖艶ショットを披露するとの話が伝わっています」

 歌手やバンドマンを「アーティスト」などと呼んで持ち上げてきた日本の音楽業界。
CD販売という過去のビジネスモデルが崩れつつある今、
いよいよ「アーティスト」に脱いでもらう選択肢しか残されてないのだろうか。
(文=辻通り道明)


※画像は『月刊NEO玉置成実』(イーネット・フロンティア)



【関連記事】
やはりエイベックスが優勢!? K-POP争奪戦で勝ち残るレコード企業とは
「イタいファンへの対応は?」売上不調でついに握手会開催の栗山千明は大丈夫か
少女時代メンバーがあの番組からデビューしてた!? 知られざる下積み時代



http://news.livedoor.com/article/detail/5322672/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



それではまた次回!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/70-c2662ff4

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。