ペンタックス 「K-5」のイメージセンサーについて無償修理受付を開始 - エンタメ話 by.chitc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタックス 「K-5」のイメージセンサーについて無償修理受付を開始

chitcがエンタメニュースをお送りします。




ペンタックスは、デジタル一眼レフカメラ「K-5」のイメージセンサーに汚れが付着した製品があったとして、
無償で修理を受け付けることを発表した。

この汚れとは、撮影すると画像に水滴のような像が出る場合があるというもの。
これは、イメージセンサーに汚れが付いたままの製品が、初期出荷品の一部に混入したためで、
一般的なクリーニング方法では除去できない。

このような現象があった場合は、対象製品をPENTAXカスタマーサポートセンターの窓口に直接持参するか、
着払いで受け付けている「K-5 専用窓口」へ送付すると無償で修理が受けられる。

「K-5 専用窓口」の送付先など、詳しくは「ペンタックスK-5 をご使用のお客様へ」のページを参照。


■関連リンク

ペンタックス
 
PENTAX K-5 RAWの連続撮影コマ数の向上など 新ファームウェア公開


http://www.asahicamera.net/info/photographnews/detail.php?idx=135
※この記事の著作権は配信元に帰属します



それではまた次回!






PR)
デジカメ 一眼レフ
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chientame.blog100.fc2.com/tb.php/77-e47cdfd6

看護婦になる資格
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。